復活の兆し

以前に紹介した我が家のシークワーサーの木が頑張っています。

 

うっかり草刈機で伐採されてしまったのですが、あきらめずに毎朝水やりをしてきました。

 

すると芽が出てくるんですね。萌芽更新(ほうがこうしん)というらしいです。

 

樹木に備わっている能力で、良く森林とかでこの能力を利用して15〜20年周期で切っては再生しているとか。

 

 それでは我が家のシークワーサーの現在の姿を見てみましょう。

f:id:sunagams:20170722204314j:image

 

芽が出てますね。切られた時はショックでしたが、今となっては毎朝観察するのが楽しみです。

 

観察を楽しみながら見守っていきたいと思います。

広告を非表示にする